この風のむこうから… 今日も、のほとけの囁きが聞こえてきます… 

防野宗和の「のほとけの散歩道」へ、ようこそ!!

今年初のお目見え^^ムスカリの花

今年初のお目見え^^ムスカリの花

3-9ムスカリの花

3-9居候のアイ

絵添え文・和歌山教室を終えて居候のアイと、もうそろそろかな…と、毎年この時期にこの花の咲く、紀の川の堤を歩いた。四・五日前はまだこの子達の姿はなかったけれど、咲いていました青いムスカリの花^^。
毎年この子達と出会うのが楽しみで、水仙やタンポポの花に次いでムスカリの花も顔を出し、寂しかった紀の川の堤がまた色づいた。
この堤を歩く殆どの人達は、この子達に気付いていない。「人知れずとも輝いて」次の絵添え文教室での制作には、ムスカリの花にこの言葉を添えよう。

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

防野宗和の「のほとけ(野仏)の散歩道」絵と書と邏/のほとけと絵添え文