この風のむこうから… 今日も、のほとけの囁きが聞こえてきます… 

防野宗和の「のほとけの散歩道」へ、ようこそ!!

紀の川の散歩道に鈴蘭の花が…^^

紀の川の散歩道に鈴蘭の花が…^^

4-2水仙

今月19日(金)〜21日(日)まで開催の書展、百之会展の作品制作に昨日から取り掛かったが一点も出来ず。
今週中に何とかしないと、表具が期日に間に合わない。いつもの事ながら追い込まれている…。今日も制作しようと早くから目覚めたものの、昨日の制作で体のあちこちが痛い。居候のアイは散歩に行く気マンマンでソワソワと。
で、いつもの様に紀の川の堤。以前から気になっていた水仙の花咲く河原におりた。近づくとその花姿の大きさにビックリ。根本から花まで50cmはあろうか。そんなデッカイ水仙のかたまりの間を歩いていると、ちょっと可憐な花姿に出会った。写真下のスズランの花。永い居候との散歩道で、初めての出会い。この場所は誰にも言わずにナイショにしておこう。
ステキな出会いの後は、いい作品が書けるかも知れない。

4-2スズラン

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

防野宗和の「のほとけ(野仏)の散歩道」絵と書と邏/のほとけと絵添え文