この風のむこうから… 今日も、のほとけの囁きが聞こえてきます… 

防野宗和の「のほとけの散歩道」へ、ようこそ!!

新しい朝

新しい朝

朝焼け

陽の落ちいく散歩道は寂しいが、朝焼けの空は明け来る空気で清々しい。
必ずやってくる新しい朝が、日常の悩ましき事をひとときでも忘れさせてくれる。
今朝の散歩道の朝は、とても得をした気分。ならば、悩ましき事の中で流されるよりも、清しき中で心を躍らせよう。
いつもとは違う散歩道で、今日も新しい朝を見つけた。

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

防野宗和の「のほとけ(野仏)の散歩道」絵と書と邏/のほとけと絵添え文