この風のむこうから… 今日も、のほとけの囁きが聞こえてきます… 

防野宗和の「のほとけの散歩道」へ、ようこそ!!

小嶋彩子さんの向日葵。

小嶋彩子さんの向日葵。

6-23小嶋さん

第49回となる橋本絵画同好会展、今年も小嶋彩子さんの向日葵の油絵が出品されていました。
小嶋さんは、はしもとしふるさとオペラ代表の澤村テル先生の娘さんで、その代表作・創作市民オペラ「石堂丸ものがたり」を長年支えてこられた方。
今年も12月に、地元 橋本市民会館で上演が決まっている。私sowwaも舞台監督として参加しますが、小嶋さんはオペラ全般を把握されながら、そのまとめ役として奔走されている。既に合唱の練習ピアノを担当されるなど日々お忙しいのに、向日葵の迫力に接しどこにこんなパワーがあるのだろうかと…。私も昨年、創作オペラ「横笛の詩」をプロデュースしているので、その大変さはよく分かる。
実はこの橋本絵画同好会に数年前まで私も出品していましたが、忙しいことを言い訳に退会した経緯があり、小嶋さんの制作意欲には脱帽です。
会場には43名の会員による水彩画、油彩画、日本画の小品から130号の大作まで計85点が展示され、こうして作品に触れると、私もまた描いてみたいと思うのですが…。

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

防野宗和の「のほとけ(野仏)の散歩道」絵と書と邏/のほとけと絵添え文