この風のむこうから… 今日も、のほとけの囁きが聞こえてきます… 

防野宗和の「のほとけの散歩道」へ、ようこそ!!

「石童丸ものがたり」車川知寿子さんの音楽指導。

「石童丸ものがたり」車川知寿子さんの音楽指導。

8月17日

「石童丸ものがたり」の作曲者でもあり、エレクトーン奏者の車川知寿子さん(写真 左から二人目)による音楽指導が、16日(金)から18日(日)までの3日間続いた。初日はエレクトーン奏者への指導、17日はam9:00〜pm6:00まで、18日は午前中に、それぞれアリア出演者・指揮者・エレクトーン奏者への指導と大変ご苦労をいただきました。
エレクトーンには、初参加の東 真帆さん(第一奏者)、第二奏者には昨年の高野山公演で参加している松下美沙子さん。指揮は「石童丸ものがたり」では初の指揮となる下ノ上文和氏。
17日は、刈萱道心役で初参加の中前志朗氏(写真上の中央奥)、また、石童丸役の中西善子さん、千里御前役の山本弥生さん、与次兵衛役の井本正彦氏は、17日・18日共に参加してくれました。
キャストは勿論ですが、指揮者・エレクトーン奏者の出来で舞台が左右されるだけに車川さんの指導に熱が入る。圧巻は車川さんの模範演奏、思わず泪が込み上げてくるほどの演奏にただただ感心するのみ…。いつか彼女のリサイタルを企画したいもの…。

※関連記事はこちらから/まみむめマンデー
※文中の …舞台監督(aowwa)も泣いている…とありますが、私の場合あれは汗ですから^^。数人が泣いていたなぁ。ヤワなヤツばかり(^○^)。

写真下 左から二人目が車川知寿子さん。舞台上の山本弥生さん(左)と中西善子さん。左奥が井本正彦氏、3人目・下ノ上文和氏。エレクトーン左・東 真帆さんと松下美沙子さん。

8-18新

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

防野宗和の「のほとけ(野仏)の散歩道」絵と書と邏/のほとけと絵添え文