この風のむこうから… 今日も、のほとけの囁きが聞こえてきます… 

防野宗和の「のほとけの散歩道」へ、ようこそ!!

紀の川に咲く春の花

紀の川に咲く春の花

花ニラ 黄水仙

ムスカリ すみれ

紀の川の散歩道は春の笑顔でイッパイ。先月の大雪がウソのようですが、その影響か去年と比べ「ムスカリ」や「花ニラ」は10日ほど遅い開花の様。「水仙」の花も今年はホントに少なかった。
コンクリートの水路壁と側道のアスファルトの隙間に咲く「すみれ」は毎年たくさんの花をつける。こんな優しい花姿の「すみれ」の生命力には感心させられる。(^-^)
「土筆」に続いて「菜の花」や「フジシロバカマ」も色付きはじめた。絵添え文の作品作りに事欠かない紀の川の散歩道。

画像の説明

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

防野宗和の「のほとけ(野仏)の散歩道」絵と書と邏/のほとけと絵添え文